読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間がないサラリーマンが読む漫画感想ブログ

夜な夜な読んで気になった漫画の感想を書いていきます♪

監禁嬢のあらすじと感想を書いていきます!

監禁嬢のあらすじは?

 

こんにちは。

 

今日は河野那歩也作の「監禁嬢」を紹介していきます!

 

f:id:satoshi-amemiya0610:20161204000032j:plain

 

主人公・岩野裕行は高校教師を務めるごく普通の男性です。愛する妻と生まれたばかりの子供にも恵まれ、不自由ない生活を過ごしていました。

 

ある日、岩野は目が覚めると裸のままあるところで手足を縛られた状態で監禁されていました。

そこにいたのは「カコ」という女子高生。

彼女は岩野に言います。

 

「私はだーれだ。思い出すまで許さない・」

 

岩野は、なぜ監禁されているのかわからない様子でしたが、ここに拉致されてくるまでは思い出してきました。

 

その日家に帰ってきた岩野は妻から買い忘れたものを頼まれ買い物に行きます。その途中、道端に倒れている女性を見つけます。

 

救急車を呼ぼうとする岩野ですが、そこで記憶が途絶えます。

 

カコは、

 

「私は誰?私の目的は?」

 

と岩野に問いただしますが、答えられず。

 

岩野が動けないのをいいことに、カコは岩野にまたがり辱めます。

 

カコは色っぽい表情で岩野に言います。

 

「あなたが私を思い出せないのは、あなたが私を忘れていたからです。」

「早く会いたいなあ・・・あの頃の私に」

 

ここからカコの岩野への「精神的な監禁」生活が始まるのです。

 

 

監禁嬢の感想は?

f:id:satoshi-amemiya0610:20161204000310j:plain

 

 

この後、岩野は廃棄場を脱出しますが、カコの岩野への辱めは止まりません。

岩野が先生を務める高校の女子高生を使って岩野の嫌がらせをしたり、岩野の娘日輪子を人質にとって陵辱したりと、やりたい放題やられた岩野は精神的に追い詰められていきます。

 

岩野はカコのことを思い出せませんが、カコの異常なやり方を考えると、岩野とカコは過去に相当なことがあったに違いありません。

 

このような「精神的な監禁」は岩野の日常を崩壊していきます。

 

もし自分が毎日こんなことをされたら、耐えられなくて妻にゲロッちゃう気がします。。。

 

内容はエロさもありますが、監禁という点はサスペンスホラー要素が強い作品ではないでしょうか!?

 

 

監禁嬢はまんが王国で無料で試し読みできます。

⇨無料で試し読みするにはこちらから

 

興味ある人はぜひ読んでみてください!