読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間がないサラリーマンが読む漫画感想ブログ

夜な夜な読んで気になった漫画の感想を書いていきます♪

アポカリプスの砦 あらすじと感想を書いていきます!

ホラー

「アポカリプスの砦」あらすじ

こんにちは。

 

今回は「アポカリプスの砦」のネタバレを書いていきます。

 

 

 

作者は前回紹介した「食糧人類」の蔵石ユウ×イナベカズ。

 

主人公は前田義明16歳。彼は殺人の罪に着せられ、千葉県にある青年矯正施設、松嵐学園に収容されることになりました。

 

刑期は無期。

 

しかし彼は殺人を犯していない、無実であると主張するのですが、誰も信じてはくれません。

 

絶望にくれながら収監される4号室へ連れて行かれる前田。4号室の中には吉岡という男がいました。

 

吉岡は前田に「何をしたの?」と尋ねます。

 

前田は学校の帰りに死体を見つけただけ、殺しなんてやってないと主張します。

 

興味がなくなった吉岡をよそに、二人の男が戻ってきました。

大柄で脇腹に銃痕がある岩倉。

もう一人はメガネをかけたインテリ系の山野井。

 

この4人が同じ4号室の住人となります。

 

突如ゾンビが現れ日本中が感染しパニックに!!

f:id:satoshi-amemiya0610:20161021010637j:plain

 

 

一方、警官がかみ殺されたという事件が先日報道されていた中で、その被害者を検視していたところ、被害者が急に生き返ったという出来事がありました。

 

同時に加害者を取り押さえていた男も妻を嚙み殺していたのです!

 

そんな事件が各地で発生し、この感染があっという間に日本中に広まっていきました!

 

そのことに気づかずにいる松嵐学園の収容人たち。

 

食事中に乱闘騒ぎがあり罰として校庭を走らされていると、空に飛んでいるカラスの大群から人間の耳が落ちてきました!

 

驚く前田。しかしそれもつかの間、護送車が事故を起こして停まっており、警官が前田たちに助けを求めていました。

 

車を持ち上げようとする前田たち。その時、車の中から血まみれの男が出てきたのです!

 

警官は血まみれの男を医務室へ連れて行こうとしますが、刑務官は男に食われてしまいます。

 

そう、男はゾンビになっていたのです!

 

この松嵐学園にも侵入したゾンビたち。この後前田たちはゾンビから逃れられるのか!?

 

そして日本はどうなるのか!?

 

ハイスピードな展開でサクサク読める!

1巻から日本中があっという間にゾンビに感染する、パニックホラー!

 

展開がハイスピードなので、まどろっこしくなくサクサク読めること間違いなしです。

 

そしてゾンビがどんどん人間を貪り食う姿はなかなかグロいですが、ぞろぞろと現れるゾンビの大群に前田たちはどのように立ち向かうのか!?

 

そしてなぜ日本中がゾンビに感染したのか!?

 

2巻以降でその謎が解明されていくのか?今後の展開に期待大です!!

 

「アポカリプスの砦」はコミなびで無料で立ち読みできます。

⇨無料で立ち読みをするならここから!

 

ゾンビホラーが好きな人は是非読んでみてください!